筆寿 フデコトブキ
絵と蒐集物
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/11/15(月)   CATEGORY: 日記
ルーツと言うほどではないけど
先日がくこな話題を求めてネットの海をふらふらしていた所
海外の方が熱くがくこについて語ってらっしゃるページに辿り着きました。

がくこの出る曲についての調教や歌詞の解釈についてだったのですが
自分の竜虎カムイズ絵(pixivに「響く君の音 それこそ雅唄」として投稿したもの)が

「この絵の人は描くのが竜とか虎が多いけど、カムイズ二人とも残忍なの?」と書かれておりました。
ヤフー翻訳で拝見したのでちょっと怪しいかもしれないです。

しかし竜とか虎が残忍だとか初めて知りましたぞ…!
弁解すると最初にがくぽに王の象徴「竜」を当てはめた為
がくこに「虎」で「竜虎」というモチーフにした次第なのですが…
「虎」は「こ」にも通じますし。

とか考えていたら虎とがくこのモチーフ絵がpiaproとpixiv併せて(同じ絵は除く)5枚も有りました。
何かもう虎が好きなだけなのかもしれない。


そして自分の絵のルーツと言うほどでは無いけれど、影響は大いに受けているのが
「ねぶた」「ねぷた」だと気付きました。
※管理人の実家は青森と弘前の中間地点に有る為、呼び方はどちらも有ります。
「ねぶた 見送り絵」もしくは「ねぷた 見送り絵」でググってみると
ニュースなどではあまり注目されないねぶたの背面が見られます。
竜や虎・鳳凰・桜・滝・炎などに浮かぶ美人画。
表の勇壮な鏡絵も好きですが、裏の見送り絵の方がより好きです。


…何だかとりとめの無い自分語りになってしまいました(汗)
そんなこんなでこれからもそんな傾向でいくと思います、どうぞよろしく。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 筆寿 フデコトブキ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。